耳かきカフェ(大阪、秋葉原、池袋)

耳かきカフェは女性の膝枕で耳かきサービス

メディアでも紹介され、連日大盛況という耳かきカフェは、メイドカフェや

ツンデレカフェに続く話題のカフェとして、癒しを求めるサラリーマンに人気を呼んでいます。


耳かきカフェでは浴衣姿やいろいろなコスチュームを着た若い女性スタッフから、

ハンドリフレのサービスを受けられる耳かきカフェ。


若くてかわいい女性の膝枕、そして耳かきという、日本人にとっては最高の癒しを感じられる

シチュエーションだから、女性スタッフとの会話もはずみ、1時間くらいはあっという間に過ぎていくようです。


女性スタッフは全員、耳鼻咽喉科やエステ講師から研修を受けていて、耳かきのプロと呼べるほど

上手に耳垢をとってくれるので、耳かきカフェへ行く時は耳垢をしっかり溜めて行くのが礼儀?かも。

耳かきカフェのサービスコース

秋葉原で営業している耳かきカフェ「山本耳かき店」では、お客さんの要望に応じて

コースや料金が設定されています。


膝枕耳かき、耳ツボマッサージ、ハンドリフレの基本コースは30分2500円。

これで物足りない人には60分4500円のコース、また30分延長毎に2500円、

女性を指名する場合は30分500円となっていて、2回目以降のお客さんには60分コースが

よく選ばれているようです。


また、毎回同じ女性スタッフを指名するお客さんも多く、昔母親に甘えたように、

安らぎを求める男性が耳かきカフェでお馴染みの可愛い女性に甘えることで

最高の癒しを得ているのかもしれません。


容姿端麗な女性スタッフばかりなので、心身ともに疲れたサラリーマンにとって

究極のオアシスと言えそうです。


耳かきカフェでの禁止行為

若い女性スタッフの膝枕が郷愁を呼び人気沸騰の耳かきカフェですが、中には膝枕をしている

女性スタッフに対してお触り行為をしようとする不届き者もいるようで、お店の中には、

「女性スタッフの嫌がる行為があった場合は耳かきを中断します」というポスターが

目につくように貼ってあります。


耳かきカフェは風俗店ではなく癒し空間です。勘違いして足を向けないように気をつけましょう。


お店では、膝枕耳かきの他、首や肩、頭、顔、手のひらなどのマッサージが受けられるので、

遠慮しないで女性スタッフにリクエストしてみましょう。容姿端麗な10代後半〜20代前半の

女性スタッフが多いため、利用している人は10代の学生からサラリーマン世代と幅広い年齢層の

男性が主なようです。